編集手帳

ゲームの音色はどう変わる

投稿日:2017年2月25日 更新日:

2017年2月25日付け「編集手帳」要約

巨人の江川はライバル、阪神の掛布に対して無茶苦茶速いボールで敬遠した。
阪急のダリル・スペンサーは敬遠攻めに怒り、バットを上下逆さまに持って打席に立った。
敬遠一つにも人間くさいドラマがある。
大リーグでは今季からルール変更により意思表示だけで敬遠が成立するという。
笛や太鼓、鐘といった楽器が美しい音で奏でるのは、空洞の部分があってこそだ。
一見無用な空洞に移る敬遠の時間が消えて、ゲームの音色はどう変わるのだろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.07.29付け「編集手帳」要約

牛より丑がやっぱり恋しい

2018年7月29日付け「編集手帳」要約 土用の丑の日はウシを食べよう! 高騰し続ける一方のウナギの価格に、ウシつながりに賭けた飲食店や百貨店があったとか。 来年の国際会議での議論次第でニホンウナギの …

2018.09.30付け「編集手帳」要約

古の人の感性に改めて感じ入る

2018年9月30日付け「編集手帳」要約 日本古来の刀剣の二つ名には、優秀な宣伝マンでもひねり出せないものがある。 「髭切」、「五虎退」、「圧切長谷部」。 京都博物館で始まった「京のかたな」展では名刀 …

2017.01.19付け「編集手帳」要約

殿によく馴染む二文字

人の上に立つものには寛容と忍耐が求められる。 トランプ次期大統領は、そのどちらも持ち合わせていないところが嫌われたのか。 就任直前の支持率40%は歴史的低水準という。 狭量と短慮が招いた数字だろう。 …

2017.06.29付け「編集手帳」要約

罪な会社

2017年6月29日付け「編集手帳」要約 一体何時の時代の出来事だろう。 奄美空港で、「バニラエア」に乗ろうとした車いすの男性はタラップを腕の力だけでのぼったという。 車いすごと担いだり、抱きかかえて …

2018.04.16付け「編集手帳」要約

不正行為を呼ぶ暗号となってはいけない

2018年4月16日付け「編集手帳」要約 コナン・ドイル作「踊る人形」でシャーロック・ホームズは人形に隠された暗号を解読し、犯人の心の中を言い当てた。 現代のネット社会にも、人の心を読み解く手法が広が …