編集手帳

これ薄いなァ

投稿日:2017年2月24日 更新日:

2017年2月24日付け「編集手帳」要約

上方落語の『つる』、出された羊羹に喜六がケチをつけた。
「これ薄いなァ。…包丁で切った?嘘つけ、鉋で削ったんやろ」
名前が「プレミアム」とやけに立派なせいか、「これ薄いなァ」の感想が浮かばぬでもない。
「プレミアムフライデー」がきょうから始まる。
電通の新入社員の高橋まつりさんが胸をよぎる。
鉋屑のような羊羹一枚さえ、かなわなかった人である。
亡き人には夢のまた夢であったろう時間を思い、喜六流の物言いは控えておく。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.01.16付け「編集手帳」要約

人のために生きなさい

2018年1月16日付け「編集手帳」要約 元あしなが育英会職員、林田吉司さんが病気のために亡くなった。 平成の二つの震災で、遺児の心のケアに尽力した人である。 神戸の施設で、ねじりはちまき姿で遺児らに …

2017.05.11付け「編集手帳」要約

感謝の拍手がもらえる大統領を望む

2017年5月11日付け「編集手帳」要約 〈出落ち〉は、登場したときが一番盛り上がり、それ以降は見せ場がない。 と、いう意味だが、韓国の歴代大統領には出落ちが目につく。 新大統領、文在寅氏はどうだろう …

2018.02.28付け「編集手帳」要約

だけどちっちゃいから

2018年2月28日付け「編集手帳」要約 童謡「サッちゃん」は、大人のファンが以外に多いといわれる。 それは、一〜三番に共通して出ていくる〈だけどちっちゃいから〉に秘密があるという。 いかに元気な子供 …

2018.02.13付け「編集手帳」要約

楽観は禁物である

2018年2月13日付け「編集手帳」要約 ベルリンの壁は28年余り東西を分かち、89年に「崩壊」した。 それからまた同じ月日が経過した。 東側の人々にとって人生はずいぶん様子が変わったに違いない。 西 …

2018.03.01付け「編集手帳」要約

いつまでも歴史に残る選挙

2018年3月1日付け「編集手帳」要約 美談があまりにも素晴らしいと、負の部分は史実から消えてなくなるのかもしれない。 きのう東京五輪のマスコット決定のニュースに、それまでの紆余曲折を思った。 エンブ …