編集手帳

銀幕に奇跡を求めた人

投稿日:2017年2月23日 更新日:

2017年2月23日付け「編集手帳」要約

40代で日活を解雇され、50代のときに映画賞を総なめにし、
60代で職安に失業保険をもらう手続きをした。
薄情な浮き沈みの境涯に愚痴の一つも出そうなものだが、
「好物の煮豆を食べ、酒を飲み、拾う神を待つだけだね」
と語っていた鈴木清順さんが93歳で亡くなった。
その人生論には努力や精進を説いたくだりがない。
〈不得意なものから奇跡は生まれぬ〉
不遇結構、無理解もよし。
天から授かった審美眼だけを得手と信じ、銀幕に“奇跡”を追い求めた人の矜持だろう。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.09.29付け「編集手帳」要約

公約の用法を見極めねばならない

2017年9月29日付け「編集手帳」要約 衆院が解散され、晩秋の選挙となる。 直前まで解散の影もなかったからか、突貫工事の公約づくりがどうも心もとない。 与党も野党も、患部に正しく聞く膏薬ならぬ公約を …

2017.12.12付け「編集手帳」要約

真実にかぶさるほこりを払え

2017年12月12日付け「編集手帳」要約 江戸の時代、13日は年に一度の大掃除「煤払い」の日だった。 相撲界が、元横綱・日馬富士の傷害事件の掃除をすませ、来年を迎える準備が整うのはいつだろう。 鳥取 …

2017.07.11付け「編集手帳」要約

遠くからそっと見守るのがいい

2017年7月11日付け「編集手帳」要約 「海の正倉院」と呼ばれる沖ノ島が、世界遺産の文化遺産のリストに加わる。 封を施さずとも秘宝が守られたのは一木一草一石たりとも持ち出せず、立ち入りが厳しく制限さ …

2017.12.06付け「編集手帳」要約

将棋界の特別な一日

2017年12月6日付け「編集手帳」要約 きのうは将棋界の特別な一日となった。 羽生棋聖が史上初の永世七冠を達成した。 19歳で初タイトルの竜王位を獲得し、おごることなく将棋道を追求した結果だろう。 …

2018.04.20付け「編集手帳」要約

国は範を示すことができないようだ

2018年4月20日付け「編集手帳」要約 財務省の福田淳一次官がセクハラ疑惑で辞任を表明した。 理由は騒ぎで職務を果たすことが難しくなったからで、疑惑は否定している。 非を認めないことがさらに嫌がらせ …