編集手帳

サクラサク

投稿日:2017年1月24日 更新日:

〈受験子の旅立つ朝を常の如〉
我が家には受験生はいないのだが、この半月ほど一句の親心に似た気持ちで過ごしてきた。
大相撲の初場所で、大関稀勢の里(30)が初の賜杯を手にした。
浪人中の息子に合格通知が届いた心持ちだ。
「今場所こそは」と期待され、そのたびに大事な星を落としてはファンをがっかりさせてきた。
本人が一番悔しかったはずである。
千秋楽の、万感の涙が語っていた。
季節には早いがその言葉を贈ってもいいだろう。
冬に耐えて、耐えて、「サクラサク」。
2017.1.24付け「編集手帳」要約

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.11.02付け「編集手帳」要約

楽にお金を得ようとしてもいいことはない

2017年11月2日付け「編集手帳」要約 「おれは大勢の盗人を見てきたが、腹が減ったから盗みを働いた人間にはあったことがない。 盗むのは…働くよりも楽だからだ」(バック・シャッツ) 福岡市・天神で4月 …

2017.10.27付け「編集手帳」要約

本は好きですか

2017年10月27日付け「編集手帳」要約 江戸時代のすえごろ、日本では人の多く暮らすところ、貸本屋の行商が珍しくなく、本好きが争って読んでいた。 その後、印刷技術の技術が発達し、出版業が起こり、書店 …

2017.11.03付け「編集手帳」要約

予測キーワードが異常な地名

2017年11月3日付け「編集手帳」要約 インターネットの検索サイトに文字を入力すると、予測ワードが現れる。 今の時節紅葉が始まり、この3連休に地名を入力して名所を探す方もおられるのでは。 ここ数日、 …

2018.06.18付け「編集手帳」要約

青ような鮮やかなプレーを期待する

2018年6月18日付け「編集手帳」要約 ドイツ語で「青い目の」という形容詞は「世間知らず」を意味する。 日本語には「青二才」という名詞がある。 「青」は洋の東西を問わず「まだまだ」ということか。 連 …

2018.01.29付け「編集手帳」要約

クローンで国宝の価値を再認識

2018年1月29日付け「編集手帳」要約 政府が昨年末に発表した「文化経済戦略」は、クローン文化財のような「高精細レプリカ」を、教育や観光の分野で活用する方針を盛り込んだ。 公開日数を制限されている重 …