編集手帳

就任式が告別式に変わった

投稿日:2017年1月22日 更新日:

ドナルド・トランプ氏が「米国第一」を宣言したとき、
大統領就任式は告別式に変わった。
米国の高遇な理想主義と使命感が死んだ。
地球を見渡すことを捨て、目先の雇用優先主義にひた走る。
厄介な時代の幕開けである。
「新玉」をこちら仕様に磨く努力をしつつ、突発事態にも備えを怠らない。
したたかな外交が日本の政治に問われている。
2017.1.22付け「編集手帳」要約

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.01.06付け「編集手帳」要約

大義、親を滅す

2018年1月6日付け「編集手帳」要約 直言で知られた住田正二さんが95歳で亡くなった。 ロッキード事件の際、政治家を恐れず事実を証言したため会社を追われた。 あるべき道義と自らの地位をてんびんにかけ …

2018.01.14付け「編集手帳」要約

冬の香りを楽しみたい

2018年1月14日付け「編集手帳」要約 正月を締めくくるどんと焼き。 立ち上る炎をともに辺りに漂う木やわらの焼ける匂いに、参加者はどんな印象を残すだろうか。 食べ物の探索や敵の察知など生存に欠かせな …

2017.11.14付け「編集手帳」要約

チバニアンで一挙に世界進出

2017年11月14日付け「編集手帳」要約 千葉県市原市の地層が「チバニアン」という国際学術機関の名称に内定した。 約77万〜12万6千年前の時代は世界中で、この名前で呼ばれる。 千葉は知名度という点 …

2018.04.02付け「編集手帳」要約

両者のにらみ合いから目が離せない

2018年4月2日付け「編集手帳」要約 かつて鄧小平は理屈より現実を重んじる「白猫黒猫論」を語った。 そのためか、中国は動物で言うとパンダに例えられる。 「米国第一」をとなえるトランプ米大統領にとって …

2018.08.25付け「編集手帳」要約

豚さんに申し訳なくて使えない

2018年8月25日付け「編集手帳」要約 「豚児」とは、自慢の息子をへりくだっていう語である。 金足高校で、野球部が甲子園を沸かせているさなか、9匹の子豚が生まれた。 畜産を学ぶ高橋内野手が一匹一匹に …