編集手帳

向かうところ手品師

投稿日:2017年1月17日 更新日:

豊洲の地下水調査。
9回目の最終調査で、過去の結果を大幅に超える濃度の有害物質が検出された。
移転が決まってからの15年の歳月は一体何だったのだろう。
放送作家・高田文夫さんのダジャレに〈向かうところ手品師〉がある。
就任以来「敵なし」感のある小池百合子知事である。
不可解な手品のタネ明かしに、自慢の手際を見せてもらおう。
2017.1.17付け「編集手帳」要約

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.07.10付け「編集手帳」要約

川村・東電丸には荒海が待っている

2017年7月10日付け「編集手帳」要約 リーマン・ショックで経営危機に陥った日立を再建した川村隆氏が先月、東京電力の会長に就任した。 原発事故対応の重責を担うのは、日立再建を引き受けた際の〈緊急時に …

2018.03.18付け「編集手帳」要約

たまにはバスを待ってみようか

2018年3月18日付け「編集手帳」要約 バスという乗り物は、車内でお国言葉が行き交い、地方の人々の一日一日を支える人間くさい乗り物だ。 その実、現場には厳しい現実が横たわる。 乗客数はピーク時の4割 …

2018.12.17付け「編集手帳」要約

顔認証で気づかない顔つき

2018年12月17日付け「編集手帳」要約 米国と中国の通信システムを巡る対立。 米国は中国が機密情報を盗んでいる疑いがあるとして、 中国製品の排除に乗り出した。 イランとの不正取引に関わったとして、 …

2017.10.09付け「編集手帳」要約

使命感にあふれ、公に尽くす選良を望む

2017年10月9日付け「編集手帳」要約 中国・清朝の雍正帝。 皇太子でもなく、40代まで部屋住みだっただけに、即位に「天命」を自覚したという。 〈天下政治のために働いて働き通した〉と評された。 国会 …

2018.08.18付け「編集手帳」要約

もう対懣はよしましょう

2018年8月18日付け「編集手帳」要約 〈タイマンをはる〉の語源は雑学本によると古代中国の「対懣」とされている。 だが。中国の文献では見かけることはなくちょっと怪しい。 東シナ海に設ける禁漁期が今年 …