編集手帳

向かうところ手品師

投稿日:2017年1月17日 更新日:

豊洲の地下水調査。
9回目の最終調査で、過去の結果を大幅に超える濃度の有害物質が検出された。
移転が決まってからの15年の歳月は一体何だったのだろう。
放送作家・高田文夫さんのダジャレに〈向かうところ手品師〉がある。
就任以来「敵なし」感のある小池百合子知事である。
不可解な手品のタネ明かしに、自慢の手際を見せてもらおう。
2017.1.17付け「編集手帳」要約

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018.07.19付け「編集手帳」要約

危険な暑さにピンときているか

2018年7月19日付け「編集手帳」要約 のっぴきならない事態が訪れる前に、迫り来る危険にピンとくるのは難しいことにちがいない。 「命にかかわる暑さです」 危険にピンときているかどうか。 気象庁が連日 …

2017.06.22付け「編集手帳」要約

神様が羽織を引いたのかも

2017年6月22日付け「編集手帳」要約 将棋の神様がその人の羽織を引いたのかも知れない。 最年長棋士の加藤一二三九段が一昨日、最後の対局に敗れて引退した。 その一夜明けたきのうは最年少棋士の藤井聡太 …

2018.03.12付け「編集手帳」要約

風評被害払拭のための地道な取組

2018年3月12日付け「編集手帳」要約 福島県二本松市で農業を営む斉藤登さんは、風評との戦いを続けている。 震災直後から首都圏などでの直販やネット販売を続け、売上も伸びている。 その一方で、依然とし …

2018.06.01付け「編集手帳」要約

笑顔で懺悔の6月をもう一度

2018年6月1日付け「編集手帳」要約 8年前のW杯の岡田監督率いる日本代表は期待値が低かった。 ところが本番に入るとまさかの躍進。 その年の流行語の一つは「岡ちゃん、ごめんね」だった。 W杯ロシア大 …

2018.10.17付け「編集手帳」要約

正と王

2017年10月17日付け「編集手帳」要約 正と王。 二つの漢字を見比べると、ほんの少しの違いしか無いことが分かる。 〈…正しさを歪めないと王にはなれませんね…王になりそこねた正の嫌味か・・・〉 サウ …