編集手帳

その人も身のまわりに集めてほしい

投稿日:2017年1月7日 更新日:

米国の次期大統領ドナルド・トランプ氏が、メキシコに工場を新設するトヨタ自動車を批判した。
例によって事実誤認と思い込みを織りまぜた極論である。
アンドリュー・カーネギーの墓碑に刻まれた言葉が知られている。
〈自分より賢きものを身のまわりに集める術を心得し者、ここに眠る〉
その人も、集めてほしいものである。
 
2017.1.7付け「編集手帳」要約

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.11.24付け「編集手帳」要約

赤にのみ込まれるようでは困る

2017年11月24日付け「編集手帳」要約 きょうは「ブラックフライデー」、感謝祭の翌日の金曜日のことで年末商戦の幕開けを告げる。 小売店の黒字が膨らむことからこうよばれるらしい。 この黒字の金曜日に …

2018.04.21付け「編集手帳」要約

ナイスな雑草氏

2018年4月21日付け「編集手帳」要約 雑草、日本では「生命力が強いことのたとえ」といった意味で使われる。 いま雑草のような人といえば、ボストン・マラソンで優勝した、埼玉県職員、川内優輝さんを思い浮 …

2018.05.05付け「編集手帳」要約

複雑で簡単に解決できない問題

2018年5月5日付け「編集手帳」要約 『かがみの孤城』(辻村深月)は、いじめで不登校になった中学生の物語だ。 痛みの形は違うから、複雑なことを複雑のまま描かれている。 2019年度から中学で道徳が教 …

2017.09.29付け「編集手帳」要約

公約の用法を見極めねばならない

2017年9月29日付け「編集手帳」要約 衆院が解散され、晩秋の選挙となる。 直前まで解散の影もなかったからか、突貫工事の公約づくりがどうも心もとない。 与党も野党も、患部に正しく聞く膏薬ならぬ公約を …

2018.07.02付け「編集手帳」要約

平穏な夏であれ

2018年7月2日付け「編集手帳」要約 早々に梅雨明けした東京あたりでは、盛夏のような天気が続く。 今日は七十二候の「半夏生」。 この頃に降る「半夏雨」は、大雨になることが多いとされる。 意表をつく気 …