編集手帳

何を隠そうとしたのか

投稿日:2018年3月26日 更新日:

2018年3月26日付け「編集手帳」要約

日本軍の隠退蔵物資事件解明のため、どんな人でも呼び、証言を求めることができる法律を作った。
証人喚問を定めた議員証言法だ。
佐川宣寿・前国税庁長官があす証人喚問される。
正当な理由なく出頭や証言を拒むと、刑事罰が課せられる。
佐川氏は何を隠そうとしたのか明らかにするだろうか。

-編集手帳

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2017.10.08付け「編集手帳」要約

貸すも親切、貸さぬも親切

2017年10月8日付け「編集手帳」要約 1990年代、手軽に無人で契約できる機械の普及で、個人の借金が増え多重債務問題が起きた。 貸金業法改正を経て問題は沈静化に向かったが、今後、同じ問題が起きない …

2017.06.25付け「編集手帳」要約

薩摩隼人が持ち込んだハヤトウリ

2017年6月25日付け「編集手帳」要約 薩摩隼人にちなんだ名前の野菜ハヤトウリ。 100年前、米大陸から籠島の人が持ち込んで栽培を試みたのが始まりだ。 原産地の中米では、生活に欠かせない農産物だが、 …

2018.06.12付け「編集手帳」要約

微動だりしないちゃぶ台を願う

2018年6月12日付け「編集手帳」要約 〈ちゃぶ台返し〉 英語でも、〈ちゃぶ台〉を〈テーブル〉に代えるだけで通じるらしい。 トランプ米大統領、G7のホスト国、カナダのトルドー首相に対して怒りが抑えき …

2017.02.03付け「編集手帳」要約

誉められめい

下から読むのは言葉遊びのイロハ。 自分の名を下から読んだのは、歌人の“言葉の魔術師”塚本邦雄さんである。 〈鬼来とも勝つ〉。 きょうの節分、豆で追い払いたい鬼は人それぞれだろう。 明けてあすは立春であ …

2018.03.25付け「編集手帳」要約

笑顔がゆっくりと列島を北上する

2018年3月25日付け「編集手帳」要約 東日本大震災の記憶を伝えるために、宮城県の主婦らが毎春、津波到達地点で浪速桜を植樹している。 寿命が長く土地に根付けば、1000年でも花を咲かせるのだという。 …