「 編集手帳 」 一覧

2018.08.10付け「編集手帳」要約

ヒゲをあたる

2018/08/10   -編集手帳

2018年8月10日付け「編集手帳」要約 ヒゲをあたる、顔をあたる。 都会では「10分カット」が花盛りで剃毛自体をしなくなった店も増え、ほとんど聞かれなくなった。 「読売歌壇」に以前こんな詩が載った。 …

2018.08.09付け「編集手帳」要約

悪くないニュースだ

2018/08/09   -編集手帳

2018年8月9日付け「編集手帳」要約 1985年8月12日、御巣鷹の尾根に墜落した日航機の犠牲者の忌日が近づく。 原因は圧力隔壁の修理が完全でなかったこととされている。 いかに時を経ようと悔いは尽き …

2018.08.08付け「編集手帳」要約

お前のものは俺のもの

2018/08/08   -編集手帳

2018年8月8日付け「編集手帳」要約 ジャイアンの名言。 〈お前のものは俺のもの。俺のものも俺のもの〉 難しい言葉で言えば、【専横】という。 日本ボクシング連盟の山根会長の振る舞いに、この言葉がよぎ …

2018.08.07付け「編集手帳」要約

じいも行く

2018/08/07   -編集手帳

2018年8月7日付け「編集手帳」要約 「油虫」という名が「ゴキブリ」に変わったのは、明治以降とされている。 その虫を、思い出すだけで卒倒しそうになる。 最近、「じいがいる、じいかいる!」と騒ぐところ …

2018.08.06付け「編集手帳」要約

悲しみが日付の並びに浮かぶ

2018/08/06   -編集手帳

2018年8月6日付け「編集手帳」要約 今年は終戦の年、1945年とすべての日付と曜日が同じになる年である。 広島原爆忌を迎えたきょう、同じ月曜日だった。 折免滋さん(当時13歳)が犠牲になり、母のシ …

2018.08.05付け「編集手帳」要約

こころ揺さぶられる日々が始まる

2018/08/05   -編集手帳

2018年8月5日付け「編集手帳」要約 凛としてたたずむ漆喰のスコアボードは甲子園球場の顔だ。 それが潜水艦と呼ばれていた時代の艦長さんは、「私は高校野球の悲しいところだけしか見ていない」と言っていた …

2018.08.04付け「編集手帳」要約

安心して家族連れで来館下さい

2018/08/04   -編集手帳

2018年8月4日付け「編集手帳」要約 墨田区の「すみだ北斎美術館」。 今週、会館2年足らずで入館者が50万人を超えた。 夏休みに入り、子どもたちの見学も後押しした。 そこには「北斎漫画」「富獄三十六 …

2018.08.03付け「編集手帳」要約

入試の看板の下で何が起こっている

2018/08/03   -編集手帳

2018年8月3日付け「編集手帳」要約 東京医科大学は、いい医者を育てようという考えは二の次らしい。 女子の一次試験を一律に減点していた。 「女子は結婚や出産で離職することが多く、系列病院が人手不足に …

2018.08.02付け「編集手帳」要約

ボクシングより奇妙は身分

2018/08/02   -編集手帳

2018年8月2日付け「編集手帳」要約 「ボクシングは奇妙なスポーツだ。同じことを街でやってみろ。たちまち逮捕される」 ボクシングはただの殴り合いではない。 奇妙でないことを訴え続けすそ野を広げてきた …

2018.08.01付け「編集手帳」要約

その人にこころがあるのか

2018/08/01   -編集手帳

2018年8月1日付け「編集手帳」要約 〈こころとは脳の内部にあるという倫理の先生の目の奥の空〉 自民党・杉田衆院議員の寄稿が人権侵害だとして批判が高まっている。 〈LGBTのカップルのために税金を使 …