「 月別アーカイブ:2020年01月 」 一覧

2020.01.31 きょうの万年筆

2020/01/31   -きょうの万年筆

楽しい 毎日毎日万年筆で字を書いている…、楽しくて楽しくて仕方がない… それは、書き味の良い万年筆とノートとインクが揃っていて、ボクが文字を書くことが好きだからなのかもしれない。 今年に入って、新しく …

2020.01.30 きょうの万年筆

2020/01/30   -きょうの万年筆

おっ! きょうの書き写しの7行目の「子への親の…」を書き始めた時、「おっ!」と感じた。 画像でいうと、ちょうどキャップの胴軸とのねじ込みの金冠の辺だ。 「子」の若干斜め上に書きだしたとの書き味が「おっ …

変な音(下) 書き写し

2020/01/29   -夏目漱石

夏目漱石『変な音(下)』の書き写し書き写しです。 原稿用紙を使うと、余白の部分がありますが、おおよその文字数が把握できます。先日、万年筆のワークショップで万年筆を試筆させてあげると、ボクの万年筆の書き …

2020.01.29 きょうの万年筆

2020/01/29   -きょうの万年筆

ざらざら 育軸中に「ざらざら」という言葉を聞くとドキッとしますね。 「ざらざら」というのは書き味ではなくて、塗った漆の見た目です。 「石目地柄」というそうですが、石の肌に似ているということなんでしょう …

2020.01.28 きょうの万年筆

2020/01/28   -きょうの万年筆

美しい ボクはどちらかというと、道具というものは機能が最優先で見た目はあまり気にしないと思っていましたが、万年筆に限ってはそうなっていません。 例えばカスタムurushiは、黒を選ばずに朱を選んだ。キ …

2020.01.27 きょうの万年筆

2020/01/27   -きょうの万年筆

ちょっと力を入れて 万年筆を使うようになって、筆記具の持ち方、角度、力の入れ方がまるっきり変わった。 以前は今と全く違った。ボールペンを主に使っていたが首軸に近いところを持ち、ペンを立てて力を入れて書 …

2020.01.26 きょうの万年筆

2020/01/26   -きょうの万年筆

じゃじゃーん 昨日から使い始めた、マイスターシュテュック漆です、まさにジャジャーンという感じですね 樹脂軸と違い、書き終わった後の手に残る感触最高です 塗塗りに出している間、カスタムurushiとキン …

2020.01.24 きょうの万年筆

2020/01/24   -きょうの万年筆

ワクワク 昨日、マイスターシュテュック149に漆塗りを依頼していた工房から出来上がり郵送したとの連絡がありました。 送られてきた写真で見る限り、とても素敵に仕上がっているようです。早く会いたい 書き写 …

2020.01.23 きょうの万年筆

2020/01/23   -きょうの万年筆

安定 きょうは、1ページの中でとてもインクフローが安定をしていた。 昨日のようにならないように、書き始める前にルーペでペン先を覗き汚れを拭き取り、インクの残量を確かめこれもOK、試し書きを数文字書いて …

変な音(上) 書き写し

2020/01/22   -夏目漱石

夏目漱石『変な音』の書き写しです。 このブログ以外で紹介している書き写し以外にも、色々なものを書き写しています。今回の原稿用紙はSNSのグループで源氏物語の各章を手分けして書こうという企画のために買っ …