「 月別アーカイブ:2018年09月 」 一覧

2018.09.30付け「編集手帳」要約

古の人の感性に改めて感じ入る

2018/09/30   -編集手帳

2018年9月30日付け「編集手帳」要約 日本古来の刀剣の二つ名には、優秀な宣伝マンでもひねり出せないものがある。 「髭切」、「五虎退」、「圧切長谷部」。 京都博物館で始まった「京のかたな」展では名刀 …

2018.09.29付け「編集手帳」要約

どっこい生きる

2018/09/29   -編集手帳

2018年9月29日付け「編集手帳」要約 短足コンプレックスをバネに、どっこい生きていた武田鉄矢。 努めて堂々とふるまうようにしてコンプレックスを解消したそうだ。 いまどきなら、美容整形を克服法として …

2018.09.28付け「編集手帳」要約

ORを選べばいいんですよ

2018/09/28   -編集手帳

2018年9月28日付け「編集手帳」要約 〈日本はYES OR NO?と迫られたら一言、ORを選べばいいんですよ〉 とは、立川志の輔さんのくすぐりの一つである。 日米首脳会談で、日本政府の〈YES N …

2018.09.27付け「編集手帳」要約

粗々にならないように

2018/09/27   -編集手帳

2018年9月27日付け「編集手帳」要約 〈略〉は「ほぼ」とも読む。 現代は若者を中心に「ほぼほぼ」というほぼの強調系が多用されているという。 職場でも「きょうの仕事はほぼほぼ終わりました」などと使わ …

2018.09.26付け「編集手帳」要約

戦々恐々とする日米首脳会談

2018/09/26   -編集手帳

2018年9月26日付け「編集手帳」要約 テレビのウォームアップ時間を大幅に短縮した日立のポンパだった。 その日立が薄型テレビの国内販売を終了するという記事をさみしい気持ちで読んだ。 1980年代の貿 …

2018.09.25付け「編集手帳」要約

食いしん坊のやぎのような両首脳

2018/09/25   -編集手帳

2018年9月25日付け「編集手帳」要約 童謡「やぎさん ゆうびん」では、無限に手紙をやり取りする。 自分が食いしん坊なのは心得ていても、相手もそうだということは忘れてしまう。 相手が自分と同じだと心 …

2018.09.24付け「編集手帳」要約

懲りないウォール街

2018/09/24   -編集手帳

2018年9月24日付け「編集手帳」要約 ちょうど10年前に起きたリーマン・ショック。 危機の発端は、低所得者向けの住宅ローンに関連した米国の金融商品。 金儲け優先で、中身も分からずに取引した結果だっ …

2018.09.23付け「編集手帳」要約

隔たりは大きいが心理を伝えてと願う

2018/09/23   -編集手帳

2018年9月23日付け「編集手帳」要約 聖徳太子創建の瑞光寺には、鯨の骨で出来た雪鯨橋がある。 半世紀ごとの架替えのたびに使う鯨の骨も商業捕鯨禁止のためにピンチだ。 先日の国際捕鯨委員会総会で、日本 …

2018.09.22付け「編集手帳」要約

のんびりと雲を眺める日が多いといい

2018/09/22   -編集手帳

2018年9月22日付け「編集手帳」要約 穏やかな秋空は見上げるだけで気持ちが落ち着く。 そこに紅葉があれば、いっそう景色は映える。 日本一早い紅葉で知られる北海道の大雪山系が装いを転じたという。 今 …

2018.09.21付け「編集手帳」要約

谷底に足音を響かせることも思い出せ

2018/09/21   -編集手帳

2018年9月21日付け「編集手帳」要約 韓国の文大統領が北朝鮮の金委員長と連れ立って白頭山の頂に登った。 南北会談の間、文氏は谷底で人権弾圧に苦しむ人々に目を向けただろうか。 白頭山は金王朝が世襲独 …