「 日別アーカイブ:2018年05月11日 」 一覧

2018.05.11付け「編集手帳」要約

心にとりつくのは何の念だろう

2018/05/11   -編集手帳

2018年5月11日付け「編集手帳」要約 きょうが忌日の萩原朔太郎の詩に次の一節がある。 〈記憶は雪のふるやうなもので/しづかに生活の過去につもるうれしさ〉 記憶は“つもる”もの。 それが自然だと思う …