「 月別アーカイブ:2018年05月 」 一覧

2018.05.31付け「編集手帳」要約

現実にあった横暴な神の寓話

2018/05/31   -編集手帳

2018年5月31日付け「編集手帳」要約 良心が試されたと思えばどうだろう。 日大アメフト部の学生である。 自らの過ちに気づいたことは、再び前を向き一度は青春を掛けた競技に帰る資格はある。 関東学生ア …

2018.05.30付け「編集手帳」要約

老いを直視する勇気が必要だ

2018/05/30   -編集手帳

2018年5月30日付け「編集手帳」要約 お年寄りを敬い、いたわる。 それが条件反射になるごとく啓蒙された身には、驚きを通り越して動揺さえ覚える。 茅ヶ崎市で90歳の高齢者ドライバーが起こした死亡事故 …

2018.05.29付け「編集手帳」要約

小国とバカにされない結果がほしい

2018/05/29   -編集手帳

2018年5月29日付け「編集手帳」要約 世界経済に強く影響されるプーチン大統領。 日露首脳会談で、その人が自国経済にマイナスになりかねない決断をするのはいつの日のことだろう。 北方領土の返還である。 …

2018.05.28付け「編集手帳」要約

歓喜が日本一円に広がるよう望む

2018/05/28   -編集手帳

2018年5月28日付け「編集手帳」要約 サッカー日本代表前監督ハリルホジッチ氏が協会を訴えた。 謝罪を求めた、賠償額は「1円」だという。 何より名誉回復を重んじるということなのだろう。 W杯の最終メ …

2018.05.27付け「編集手帳」要約

魔法を期待するのは夢物語なのか

2018/05/27   -編集手帳

2018年5月27日付け「編集手帳」要約 カンヌ映画祭で河瀬直美監督とジュリエット・ビノシュさんが出会う。 その縁が監督の創作意欲をかき立て、ビノシュさんが映画に出演する。 それは映画祭の持つ魔法の力 …

2018.05.26付け「編集手帳」要約

法外なツケか素晴しい未来か

2018/05/26   -編集手帳

2018年5月26日付け「編集手帳」要約 6月12日に当地で予定されていた米朝首脳会談の開催を巡り、駆け引きが続いている。 その開催地であるシンガポールには「FINE CITY」の別名がある。 FIN …

2018.05.25付け「編集手帳」要約

心の重荷を背負わせる師

2018/05/25   -編集手帳

2018年5月25日付け「編集手帳」要約 寺田寅彦は熊本五高時代、英語教師、夏目金之助と運命の出会いをする。 当時俳人として有名だった先生から俳句の講釈をたっぷり聞いて帰った。 のちの東京の漱石邸には …

2018.05.24付け「編集手帳」要約

ジャーンと鳴っても証言はない

2018/05/24   -編集手帳

2018年5月24日付け「編集手帳」要約 テレビの人気アニメ『巨人の星』。 ライバルとの対決でいちいちジャーンと効果音がなるなど、じらすような展開はおなじみだ。 こちらも延長、延長で誰しもうんざりして …

2018.05.23付け「編集手帳」要約

会見を幹部はどう思ったのだろう

2018/05/23   -編集手帳

2018年5月23日付け「編集手帳」要約 矛盾だらけの世界から身を引くことを決めたに違いない。 アメフトの危険なタックル問題で名前と顔を明らかにし、真相を語った日本大学の選手である。 実践形式の練習を …

2018.05.22付け「編集手帳」要約

お後がよろしくないようで

2018/05/22   -編集手帳

2018年5月22日付け「編集手帳」要約 古典落語『鰻屋』に出てくる与三郎と呼ばれるウナギは、開業以来、板前と追いかけっこをしながらしぶとく生きている。 狛江市の高橋都彦市長はしぶとさなら与三郎級だろ …