「 月別アーカイブ:2017年12月 」 一覧

2017.12.10付け「編集手帳」要約

赤い花びらに重なる子供の顔を忘れまい

2017/12/10   -編集手帳

2017年12月10日付け「編集手帳」要約 絵本画家いわさきちひろは、シクラメンの赤い花びらに戦争の炎を思い、一枚一枚に幼い子供の顔を描いた。 世界では今も多くの子供が紛争に苦しめられている。 本物の …

2017.12.09付け「編集手帳」要約

流れ着いてほしいものは来ず

2017/12/09   -編集手帳

2017年12月9日付け「編集手帳」要約 〈名も知らぬ遠き島より/流れよる椰子の実一つ…〉『椰子の実』。 太平洋沿岸で黒潮大蛇行が長期化しているという。 蛇行の幅が拡大し、さらに沿岸から遠のいた。 椰 …

2017.12.08付け「編集手帳』要約

国際社会が震撼する公約の実行

2017/12/08   -編集手帳

2017年12月8日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領がまたひとつ公約を果たした。 「エルサレムをイスラエルの首都と認める」との宣言に、国際社会が震撼する。 中東和平が崩壊しないか、テロを誘発しない …

2017.12.07付け「編集手帳」要約

気持よく払っているかを確かめる

2017/12/07   -編集手帳

2017年12月7日付け「編集手帳」要約 玄関先を長くもやもやさせた問題がついに決着したか。 NHK受信料をテレビ使用者の義務とする制度に、「合憲」のお墨付きが出た。 放送の公共性を重く見たという。 …

2017.12.06付け「編集手帳」要約

将棋界の特別な一日

2017/12/06   -編集手帳

2017年12月6日付け「編集手帳」要約 きのうは将棋界の特別な一日となった。 羽生棋聖が史上初の永世七冠を達成した。 19歳で初タイトルの竜王位を獲得し、おごることなく将棋道を追求した結果だろう。 …

2017.12.05付け「編集手帳」要約

落ちが見えそうで見えない長い話

2017/12/05   -編集手帳

2017年12月5日付け「編集手帳」要約 上方落語『三年酒』に「おねおねの佐助さん」という珍しい特技を持つ人物が登場する。 現場が大阪のせいか、国会での政府答弁に佐助さんがだぶらないでもない。 国有地 …

2017.12.04付け「編集手帳」要約

日本文化の新たな発信へ

2017/12/04   -編集手帳

2017年12月4日付け「編集手帳」要約 三重大の大学院が、来年度「忍者・忍術学」を新設するという。 なんともユニークである。 「息長」と呼ばれる呼吸法を医学的に解析したり。 「兵糧丸」を江戸時代の忍 …

2017.12.03付け「編集手帳」要約

今にいかす処方箋を探しているか

2017/12/03   -編集手帳

2017年12月3日付け「編集手帳」要約 宇宙に挑む新興企業に米アップルコンピュータが日本の普及初期のエネルギーを感じる。 宇宙ゴミの除去を目指す会社、小型で安価なロケットの製造と打ち上げを狙う会社。 …

2017.12.02付け「編集手帳」要約

次はどんな歌が流れているだろう

2017/12/02   -編集手帳

2017年12月2日付け「編集手帳」要約 大衆音楽研究家の長田暁二さんは「川の流れのように」をあえて昭和の最後を飾る流行歌に選んでいる。 あえて、としたのは発売日が1989年1月11日、平成元年の4日 …

2017.12.01付け「編集手帳」要約

名にふさわしく、幸あれ

2017/12/01   -編集手帳

2017年12月01日付け「編集手帳」要約 アメリカ先住民のある部族は、名前の中に天命が隠れていると子孫に言い伝えるそうである。 この子たちにはどんな天命が待つのだろう。 男の子に多いのが、悠真、悠人 …