「 月別アーカイブ:2017年12月 」 一覧

2017.12.31付け「編集手帳」要約

今年も多くの人が旅立った

2017/12/31   -編集手帳

2017年12月31日付け「編集手帳」要約 今年も多くの人が旅立った。 日本シリーズで審判への抗議で1時間以上中断させた、熱血漢、上田利治元阪急監督。 数々の叙情あふれる演歌を残した、船村徹さん。 か …

2017.12.30付け「編集手帳」要約

おじいさんとおばあさんに増えてもらいたい

2017/12/30   -編集手帳

2017年12月30日付け「編集手帳」要約 厚生労働省の発表の人口動態調査に落胆を覚えた方は少なくないかもしれない。 統計の残る1899年以降で日本で生まれた赤ちゃんは最小を更新するという。 出生が死 …

2017.12.29付け「編集手帳」要約

感染予防にマナーが問われる

2017/12/29   -編集手帳

2017年12月29日付け「編集手帳」要約 かつて「お染かぜ」と呼ばれていたインフルエンザ。 人気芝居の「お染久松」からきたとされ、流行の際、「お染御免」「久松留守」というお札が民家に掲げられた。 「 …

2017.12.28付け「編集手帳」要約

昔からの「る」だったんですね

2017/12/28   -編集手帳

2017年12月28日付け「編集手帳」要約 昨年の「神ってる」に続き、今年、女子中高生を中心に流行したのは【ストーリーってる】だという。 インスタグラムの「ストーリー」という機能を動詞化したようである …

2017.12.27付け「編集手帳」要約

おっちょこちょいのAI氏はいないだろう

2017/12/27   -編集手帳

2017年12月27日付け「編集手帳」要約 狐狸庵先生には人違いに関する出色の逸話がある。 作家仲間との宴の席で、狐狸庵先生と気が付かないかつての教え子に、恥ずかしい話をされたそうだ。 顔認証技術は、 …

2017.12.26付け「編集手帳」要約

ああ河豚よ、という幕引きはなしよ

2017/12/26   -編集手帳

2016年12月26日付け「編集手帳」要約 歌舞伎『西郷と豚姫』という演題は、今の時代なら通らないだろう。 西郷隆盛が恋に落ちる話で、気立てのいい大柄の女性が魅力的に描かれている。 「河豚」も肉付きの …

2017.12.25付け「編集手帳」要約

来年は第九の日本初演から100年

2017/12/25   -編集手帳

2017年12月25日付け「編集手帳」要約 師走の風物詩として定着した「歓喜の歌」。 1918年6月1日、坂東俘虜収容所でドイツ兵らにより日本初演が行なわれた。 この年の11月に第一次大戦終結、12月 …

2017.12.24付け「編集手帳」要約

もっと顧みられてもよい人

2017/12/24   -編集手帳

2017年12月24日付け「編集手帳」要約 山梨勝之進は昭和天皇が一番篤く信任された人物だ。 学習院院長として、皇太子自代の天皇陛下の養育に精魂を傾けたことも新任を得た所以だろう。 その教育方針は、自 …

2017.12.23付け「編集手帳」要約

寂寥に涙したに違いない

2017/12/23   -編集手帳

2017年12年23日付け「編集手帳」要約 アインシュタインは湯川博士を米国で出迎えた際、原爆製造を進言したことを涙を流して謝罪したという。 湯川博士も終戦間際、原爆研究に携わっていたことを一切公言す …

2017.12.22付け「編集手帳」要約

月で働く時代が近づく

2017/12/22   -編集手帳

2017年12月22日付け「編集手帳」要約 トランプ大統領が先ごろ、有人月探査を再開すると発表した。 月を周回する宇宙基地を作り、そこを足場に月に人を送り込む。 月探査には中国も並々ならぬ意欲を示す。 …